547 :仕様書無しさん :sage :2014/04/19(土) 10:14:35.38

体験版使用期限切れで
アンインストールしようとしたら
アンインストーラが期限切れ

これ作ったやつ出てこい

438 リアクション

building-an-unstoppable-fist:

bestofboxing:

alwayswithheadphones:

Hopkins VS Shumenov knockdown
Still has it at age 49.

And he’ll be 50 next January. Wow

between dudes like him, randy couture, and karateka masters still practicing in their 70s and 80s, I’m confident I will age well if I keep up with my body and mind.

building-an-unstoppable-fist:

bestofboxing:

alwayswithheadphones:

Hopkins VS Shumenov knockdown

Still has it at age 49.

And he’ll be 50 next January. Wow

between dudes like him, randy couture, and karateka masters still practicing in their 70s and 80s, I’m confident I will age well if I keep up with my body and mind.

320 リアクション

子供の頃、故郷の小さな動物園にパンダがやってきて、町中大騒ぎになった。
両親が張り切って親戚呼び寄せて、みんなで動物園にパンダを見に行った。
なんでこんな小さな動物園にパンダが?と子供ながらに不思議に思ったが、
パンダが見られるという期待が大きく、そんな思いはどこかへ吹き飛んでいた。

いとこ達と連れ立ってパンダについた。狭いところで、パンダが可哀想だと思った。
親が「小さいパンダなんだって」と言った。「やっぱり大きいパンダは無理だよね。」
「ううん。」私は首を振った。小さくたって、パンダはパンダだ。手を繋いだ弟の手に力が入った。

そして、岩陰から顔を出したのは、  ・・・タヌキだった。

胸がチクチクした。泣くまいと必死にこらえたけど、涙が頬を伝わった。
突然、弟が声を上げて泣き出した。

「パンダがいいよう、パンダが見たいよう」

両親が必死になだめる。「あれはパンダだよ。レッサーパンダって言うんだよ。」
嘘だ。あれはタヌキだ。私もこらえきれず泣き出してしまった。
いとこたちや近くの子供たちもいっせいに泣き始め、そこら一体が地獄絵図になった。

後で係りのお姉さんが風船とアメをくれた。

719 リアクション

◆まとめ
・船を操船していたのは入社4ヶ月の新人女性
・船長は事故当時おらず、3~4時間に1回様子を見に来る程度
・クレーン船の手配が費用でもめて12時間遅れる
・クレーン船が到着、しかし船体へ近づけず
船の引き上げに1~2ヶ月かかる事が判明
過積載の疑いあり
・先っぽだけ出ていた船首も消え完全に沈没
・ダイバーが船内に入ったというのは誤報
・空気を船内に注入していたというのも誤報
・空気を船内に注入開始も、使ったホースはわずか直径1.9cm
ダイバー3名が溺れて救助される
・ダイバー2階に入るも命綱切れて14分で撤退
乗船名簿にない人間が50人以上乗り込んでいる可能性浮上
中国人も4人乗船していた事を確認
日本人の母親を持つハーフの女子高生も乗船
乗船名簿にない遺体を発見、ホラーかと話題に
・救助された教頭が遺書を残して自殺
・船内からのメールは全て発信者を特定し嘘と確認
・遺族に対し嘘の葬祭案内をする詐欺師が登場
・身元が確認されたはずの遺体、遺族が本人でないと断定
オバマの訪韓取りやめの噂も

378 リアクション

合コンで29歳の女が「ピンクのスカート履いてったら若い女の子だからって『似合うねえ』って課長がセクハラするの。最低」と言った所、後輩たちが「29歳は若い女の子じゃない」「場違いなスカートを履いて行った事を遠回しに注意したのでは?」彼らの冷静な分析のお陰で合コンが修羅場と化した

702 リアクション

小学校低学年の男の子が「勉強がんばるからワンチャン欲しいです」って書いてて、それが犬だと気付くのにだいぶ時間がかかる僕。

573 リアクション

プロブロガーとして成功しようと思ったら、ある程度「いい人」を演じる必要があるのは公然の秘密というか周知の事実。 なので、Twitter などで「同じプロブロガーとして応援しています、一緒に成功しましょう! ブログセミナーも定期的に開催しているので、ぜひ参加してみてください」といった応援メッセージを投げかけられると、無視するわけにもいかないので、正直面倒臭え。そういったしがらみが嫌で脱サラしてブログで一山当てたろ、という人が大半なのに、なんでウェブ上でも同じようなしがらみを作らにゃならんのか。

66 リアクション